【秩父観光名所】長瀞・岩畳の紹介(アクセス・駐車場)

埼玉県
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アクセス

電車で行く

秩父鉄道長瀞駅が最寄駅になります。そこから徒歩約5分ほどで岩畳に到着します。岩畳までの道は商店街になっており、お土産屋さんなどがあって楽しく歩けます♪

車で行く

関越道・花園ICから国道140号経由で約18km走ると到着します。国道140号は有料の寄居バイパスの方が早く着きますが、普通車で430円かかる割に10分程度しか変わらないため川沿いの国道140号をお勧めします。

駐車場

岩畳から徒歩3分ぐらいの場所に有料駐車場が何か所かあります。
(Googleマップなら岩畳にセットすればOKです)

田舎の観光地によくある、駐車場はコチラみたいな看板をもった人が駐車場ごとに立っているスタイルです。おそらくこの辺の駐車場はどこも同じ料金だと思いますが、私がとめたところは

普通車200円 二輪車100円 でした。

▼200円の駐車場。ただし、Googlemapの口コミでは2時間以上だと500円取られる場合もあるようです。 
岩畳からは徒歩3分でかなり近いです。

▼200円駐車場の向かいにある長瀞ライン下りの駐車場は1日500円

いざ「地球の窓」岩畳へ!

駐車場のすぐ横の道には商店街が広がっていました。おしゃれなカフェや冷やしキュウリなども売っていて食べ歩きも楽しいです。

お土産屋さんも何店舗かあります。

少し昭和チックな雰囲気がいいですね~。

このまま商店街を歩いて行くと・・・

見えました! 荒川と岩畳!

本当に岩の表面がが畳のように平らになっています

川の近くの方に行ってみると・・・

雄大な荒川が目の前に・・・! 

前日雨が降ったのもあり、流れが結構早くてなかなかの迫力です!

岩畳の上の方へ登っていくと・・・?

ご覧の通り! 雄大な岩崖とその間を流れる荒川を上から見渡せます!

アングル変えるとこんな感じです。なんかアマゾン川流域みたいな雰囲気です。

結構流れ早いなと思ってましたが、普通にボートで川を下ってました。むしろこういう日の方がスリルがあって楽しそうですね!

この乗り物はなんていうかわからないけどめっちゃ面白そうです! みんなでこういうレジャーができるのも長瀞の魅力ですね!

ちなみに長瀞ライン下りの受付がここにあります。ここからライン下りができるようです。
川下りの値段(3kmコース):大人一人1800円、子供一人900円。

さらに岩畳の奥の方に進んでいくと、滝のようなものが見えました。

大きな川に落ちる滝も珍しい気がします。滝の音がいい癒しになりました♪

先に進むと休憩できるベンチがありましたが、それより先は行き止まりでした。

引き返します。

↑振り返ってみるとこんな感じ

畳岩の間にも川が流れていました。 この感じが何か好きです(表現力0)

最後に地球の窓の看板を眺め、商店街を戻ります。

商店街の先にある踏切を越えて長瀞駅の方まで行ってみました。

長瀞駅はレトロな雰囲気を感じる素敵な駅です! 関東の駅100選にも選ばれています。

駅周辺はお土産屋さんなどのお店も複数あり、観光客、宝登山の登山客などで賑わっています。

駅横には味噌ポテトや長瀞とろろそばが食べられるようです。あいにく朝なので断念。。

ここにもライン下りの発券所がありました。

レンタルサイクルもあるようです。長瀞付近を自転車で回るのもめっちゃ良さそう!

終わりに

長瀞・岩畳いかがだったでしょうか。行った感想としては、思ったより岩と荒川のスケールが大きくて迫力があってよかったです! 岩の端は海の崖のようになっていてなかなかのスリルも味わえるし、上から見た荒川と石畳の眺望も見事でした! 川下りなども一緒にやるとレジャー的な要素も楽しめてとてもいい観光地だと思いました!

皆さんもぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか!

埼玉県
スポンサーリンク
旅行・観光地巡りブログ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました