伊勢湾フェリー割引きっぷを使ってお得に豊橋から鳥羽まで行ってみた

三重県
スポンサーリンク
スポンサーリンク

豊橋から鳥羽に行くには鳥羽・豊橋割引きっぷが断然お得!

公共交通機関で豊橋から鳥羽へ行くには大きく①鉄道②陸路+フェリーの2つがありますが、
それぞれ費用を見ると、
①鉄道:豊橋→鳥羽(名鉄&近鉄[特急あり]) 4320円 約2時間40分 JRは3600円で約3時間
②陸路+フェリー:新豊橋→三河田原(豊橋鉄道)→伊良湖(バス)→鳥羽(伊勢湾フェリー
2500円(割引切符) 最速2時間40分
となり、時間はほとんど変わらず陸路ルートより1000円以上もお得に行けちゃいます!

※鳥羽から豊橋も同じ切符で行くことができます。鳥羽フェリー乗り場で切符購入可能

有効期限が2日間あり、渥美半島や伊良湖もセットで観光できる

この切符は有効期限が2日間あるので、例えば1日目は伊良湖に宿泊して観光、2日目にフェリーで鳥羽観光といったセット旅行もできちゃいます。旅行の選択肢が広がりますね。
伊良湖岬周辺は車だと駐車場が渋滞しがちで大変ですが、バスで行くととても快適です。

引用元:伊勢湾フェリーホームページ(https://www.isewanferry.co.jp/publics/index/121/#page-content)

実際に豊橋から鳥羽まで行ってみた

ということで、実際に鳥羽・豊橋割引きっぷを使って豊橋から鳥羽まで行ってみましたので
紹介していきたいと思います。
※各詳細情報は伊勢湾フェリーの公式サイトをご確認ください。

豊橋→新豊橋(徒歩)

JR・名鉄豊橋駅と豊橋鉄道の新豊橋駅はすぐそばです。

豊橋駅の改札を出たら、南口を目指します。(改札でて右からの右です)

すると豊橋鉄道渥美線の案内が出ているのでそれに従い進んでいくと、
新豊橋駅の改札にたどり着きます。

中に入ったら切符売り場で今回の肝となる鳥羽・豊橋割引きっぷを忘れずに買いましょう。
3番の窓口
で購入できます。豊橋駅バスセンターや伊勢湾フェリー鳥羽乗り場でも購入可能。

きっぷを手に入れたら、いざ改札へGO!

新豊橋~三河田原(豊橋鉄道渥美線)

新豊橋からは三河田原までは、豊橋鉄道渥美線で約35分です。
日中はおよそ15分に1本走っていますが、その後の伊良湖までのバスやフェリーとの接続を
事前に確認しておきましょう。
各接続に関する時刻表は伊勢湾フェリーのホームページから確認できます。

沿線は途中からのどかな田園地帯を走ります。のんびりとした景色でとても心地よいです。

車内からの景色
車内からの景色  蔵王山も綺麗に見えました

そして、三河田原駅に到着です。三河田原駅はとても綺麗な駅でびっくりしました。

三河田原駅

余談ですが、この三河田原駅から徒歩10分ぐらいで、メロンで有名な「道の駅 田原めっくんはうす」に行くことができます。田原めっくんはうすについてはこちらで詳しく書いているので良ければぜひご覧ください。

三河田原駅~伊良湖岬バス停(豊鉄バス)

ここから伊良湖まではバスになります。
伊良湖行きバスは駅前バス乗り場の2番乗り場から発着します。

三河田原駅前バス乗り場

伊良湖までは約1時間です。行楽シーズンで伊良湖周辺の道路が混んでると少し遅れるかもしれません。22年のGWは伊良湖周辺の道路はやや混雑していました。

バス車内
バスからの景色

伊良湖岬バス停~フェリー乗り場(徒歩)

伊良湖岬バス停から鳥羽フェリー乗り場はすぐそこです。
バス停は伊良湖クリスタルポルトの前になりますが、その横の道路のすぐ先がフェリーターミナルです。今回はすでにチケットがあるので、チケット売り場に行く必要はありません。
出発時刻の10分前ぐらいから↓写真の場所で係員にチケットを見せると入船できます。

バス停のある伊良湖クリスタルポルトとフェリー乗り場
フェリー乗り場

伊良湖フェリー乗り場→鳥羽フェリー乗り場(フェリー)

船に乗り込めば、鳥羽までフェリーが連れてってくれます。
鳥羽までの所要時間は55分。私が乗ったときは天気が良かったのもあるのか、
ほとんど揺れはありませんでした。

このフェリーからの景色もとても良いです。
神島や答志島、菅島など伊勢湾に浮かぶ島々も見ることができます。

フェリーから見える景色

鳥羽フェリー乗り場に到着 鳥羽水族館はすぐそこ!

約1時間の船旅を経て、鳥羽フェリー乗り場に到着しました。

鳥羽フェリー乗り場

我々を乗せた船は、折り返し伊良湖へ向かいます。

フェリー乗り場のすぐそばに鳥羽水族館があります。また、真珠島も徒歩10分ほどの距離です。

近鉄中之郷駅やバス停もすぐそばにあってかなり便利。鳥羽駅や志摩方面に行く場合はこれらを活用しましょう。私は近鉄に乗ってそのまま関西方面に向かいました。

終わりに

いかがだったでしょうか。今回のルートは関東から関西に行く際に発見したルートですが、
2500円で地方鉄道やバス、さらにフェリーと様々な交通手段を味わいつつ伊良湖も観光できて
最高にいい旅行になりました。移動手段なのに目的地以上に満足してしまったほど(笑)
皆さんもぜひこの切符を使って、お得に楽しく伊良湖、鳥羽観光をしてみてはいかがでしょうか。
それでは、ここまで見て下さってありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました