名水100選 美しいエメラルドグリーンの湧水 龍ヶ窪とアクセス情報

新潟県
スポンサーリンク
スポンサーリンク

名水100選! 龍ヶ窪とは

龍ヶ窪は新潟県津南町に位置し、苗場溶岩層とその下の魚沼層群との境から出る湧水が溜まって池のようになっており、その水の色がとても美しいエメラルドグリーンであることで知られています。池の周りはブナの木などで囲われてとても神秘的な雰囲気で、池のすぐ近くには神社もあります。

名水百選にも選ばれており、水温は年間を通してだいたい7~8℃だそうです。
行く時は空のペットボトル水を持って行って汲んで帰るのがおすすめです(水が汲める場所もあります)。

アクセス

車で行く

駐車場

名称 龍ヶ窪駐車場
住所 〒949-8204 新潟県中魚沼郡郡津南町谷内
営業時間 24時間
駐車場料金 普通車:200円 バイク:100円 マイクロバス:500円
トイレ あり
駐車場からの所要時間 徒歩15分~20分

駐車場の収容台数は20台です。駐車場にトイレもあります。
▲表に記載の通り、駐車場は有料です。

高速ICからの所要時間

関東・新潟市方面から
関越道「塩沢石打IC」から国道353号、国道117号経由で約40分

長野方面から
上信越道「豊田飯山IC」から国道117号経由で約1時間

電車、バス、タクシーで行く

電車とバス
JR飯山線「津南駅」から南越後観光バス 津南~中子線「今新田」バス停下車し、徒歩5分ほどで到着。
※バスは22年4月現在1日5本と少ないので注意。
バスの時刻表は南越後観光協会のページでご確認ください。(津南病院 ~津南中学校 ~ 津南 ~ 相吉 ~ 中子 線)

駅から徒歩
JR飯山線「越後田中駅」から徒歩約一時間(6km)

駅からタクシー
津南駅から約15分、予想金額3510円(NAVITIME情報)

いざ龍ヶ窪へ!

駐車場からは舗装された林間の道を15~20分ほど歩いて行きます。

途中、龍ヶ窪神社との分岐があります。

龍ヶ窪までの道は左右に木々が立ち並び、美しい緑に囲まれてマイナスイオンたっぷりの素敵な道です♪
下には木のチップが敷かれているので、土よりも安全に歩けます。

林間を進むと池が見えてきました! あれ?そんなにきれいじゃない、、、?

とちょっと不安になりましたが、数秒後にはその不安は見事に消え去りました。
▼目の前に飛び込んできたのはなんとも美しいなエメラルドグリーンの水面!!!

思わず声を上げて驚いてしまうほど美しいエメラルド色をしています。
日本にこんな美しい池があったとは。
ちなみにこの水は湧水だそうです。かなりすごい量の水が湧いてそうです。

▼池の周囲はブナの木などに覆われていて、池のエメラルドグリーンと合わさってとても神秘的な雰囲気です。こんな神々しい場所は神社に祀られる対象になるのも納得ですね。

▼龍ヶ窪は名水100選にも選ばれており、途中の道のりに名水を汲める場所があります。これはぜひ持って帰りたい。

▼紅葉の時期もかなり良さそうな感じです。

▼撮影スポットから少し奥にし進んだところ。また違う雰囲気と色でよき。

▼さらに奥に行くと池が霧に包まれていました。海外のような雰囲気でこれもまた素晴らしい!
一つの池でこんなに色々な顔を見せてくれるとは。。。恐るべし龍ヶ窪、、!

これより奥は行き止まりになっていました。

龍ヶ窪神社

ちょっと山の上に登ったところに建てられています。左側にある杉がかなり大きい。
周辺が木々に囲まれているため自然の静寂に包まれており、とても厳かでいい雰囲気の神社です。

終わりに

龍ヶ窪いかがだったでしょうか。個人的にはエメラルドグリーンの池がとても綺麗でとても良かったです! 曇りでもあの色を出してくれたのも高評価です。

池の周りの雰囲気も山間なのでとても静かですし、心が洗われる感じでとても心地よかったです!

津南町には清津峡など他にも素晴らしいスポットがたくさんあんるので、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか!

新潟県湖沼
スポンサーリンク
旅行・観光地巡りブログ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました