【石垣と絶景と猫】唐澤山神社のアクセスと見どころを紹介します!

栃木県
スポンサーリンク
スポンサーリンク

唐澤山神社(唐澤山城跡)について

かつて標高242mの唐澤山に唐澤山城がありました。唐澤山城は関東7名城、続日本100名城に選ばれており【関東一の山城】とも称されています。
江戸時代に廃城になったのち、明治時代に唐澤山神社が建立され、現在はかつて本丸があった部分は唐澤山神社の社殿になっています。

本記事ではこの唐澤山城の魅力である見どころスポット関東平野が一望の風景境内の可愛い猫について、訪れた際の写真を踏まえて紹介していきます。

唐澤山城跡に関する詳しい情報は栃木県の観光・旅行情報サイトWikipediaをご覧ください。

アクセス

車で行く

※Google mapで唐澤山城跡や唐澤山城跡駐車場などでルート案内を出すと 、山の麓から徒歩で登るようなルートを案内されてしまいます。実際は県道115号、県道141号で唐澤山城跡駐車場まで車で登ることが可能です。

名称 唐沢山城跡 駐車場
住所 〒327-0801 栃木県佐野市富士町1409
営業時間 24時間
料金 無料
駐車場 あり 100台駐車可能
トイレ あり
自販機、飲食店 自販機、レストハウスあり
駐車場からの所要時間 神社拝殿(本丸跡)までは徒歩15分~20分ほど

高速ICからの所要時間

前橋、宇都宮方面から
北関東道「佐野田沼IC」から約20分

東京、埼玉方面から
東北道「佐野スマートIC」から約20分

電車と徒歩で行く

東武佐野線「田沼駅」から、徒歩で約60分(2.9km)

駐車場(無料、トイレあり、自販機あり)

収容台数100台程度のかなり駐車場があります。
変わった形をしていて、道路のすぐ横に数十台停めるスペースがあり、さらにその奥に続く道の先にまた、数十台停められるスペースがあります。奥の方が入口に近くておすすめ。

※駐車場には猫がいるので轢かないように要注意です。

▼道路すぐそばの駐車場

▼奥へと進む道。このスペースにも駐車できます。

▼奥側の駐車場。ここが一番入口に近いです。レストハウスやトイレもここにあります。

トイレ
見た目は古いですが中の綺麗さは普通です。匂いは特に気になりませんでした。

自動販売機

唐澤山レストハウス

撮影禁止なので中の写真はありませんが、佐野市街を一望できるとても眺めのいい席でご飯を食べることができます。ここに猫のえさも売っています。

駐車場から本丸までの所要時間

所要時間本丸跡まで徒歩15~20分 
勾配 上り
道の状態 舗装

▼本丸までの道の様子

唐澤山神社の見どころスポット!

天狗岩

神社の鳥居をくぐったすぐ右側に、天狗岩に行ける階段があります。

天狗岩までは数分程度階段を上ります。

上まで登ると視界が開け、巨大な岩の塊が現われます。これが天狗岩です。

この天狗岩を登ると、佐野市田沼町付近を中心に佐野市北側を一望することができます!

▼天狗岩からの眺め。とても素晴らしい眺めです。

▼佐野市、田沼付近の街並み。東部田沼駅を中心に住宅街が広がっています。

▼右下から奥に伸びている道路は茨城県笠間市と群馬県高崎市を結ぶ北関東自動車道です。
正面に見える山の向こう側は足利市です。

南側からは佐野の市街地を望めます。田園と市街のコントラストがとても素敵です。

大井

直径9m、深さ8m以上もある大きな井戸です。現在まで枯れずに水が出続けているとのこと。
石造りでとても立派な造りです。

大手道

今の唐澤山神社に続く参道が、かつての唐澤城の大手道だそうです。
途中、二の丸に至る分岐点があります。

▼道沿いにカラフルなのぼりがずっと立っていて、とてもいい雰囲気の道です。

南城跡・社務所

大手道を進んでいくと南城跡にたどり着きます。かつては蔵屋敷や武者詰があったそうです。

この南城跡からも佐野市街が一望できて、とてもいい景色です!
自販機もあるので、ここで素晴らしい景色を見ながら一息つくのもいいですね。

▼南城跡から望む佐野市街。とても素晴らしい眺望です。

社務所

南城跡のすぐ隣にあります。
▼お守りなどが売ってるほか、御朱印もここで拝受することができます。

唐澤山神社

社務所の向かい御手洗があります。しっかりと清めて向かいます。

▼ここから本殿までは階段です。左の道を使えば、階段を回避していくこともできます。

▼階段を登ると立派な灯篭があります。本殿はさらに奥の階段を上った先です。

階段を上った先に、立派な社殿があります。

社殿がある場所はかつて唐澤山城の本丸があった場所なので、周囲には立派な石垣が残っています。

▼城跡を忍ばせる立派な石垣。

本丸跡の石垣

本丸跡の石上を見に、本殿に続く階段の左脇にある道を進んでいきます。(本殿から降りても行けます)

▼すると道中にとても立派な石垣が現われます。上に見えるのは唐澤山神社の社殿。

▼近くで見るとかなりの迫力です。それもそのはず、この石垣なんと高さ8mもあります!
石垣の一つ一つの石の形が全然違うのに、よくもこれほど高く安定して積み上げたものです。

当時の唐澤山城はどれほど立派だったのでしょうか。
この石垣を見るとそんな思いが頭を巡ります。この石垣がとてもロマンを感じさせてくれます。

唐澤山神社は猫の楽園♪

唐澤山城跡の魅力をもう一つ、それは城跡の至る所に出没するかわいい猫ちゃんです!
ここの猫は人に慣れていていて近づいても触っても全然逃げないですし、ねこちゃんの方から近づいてくる場合もあります♪
もはやかわいい猫ちゃんに会いに行く目的でここにきてもいいレベル(笑)

注意点
・餌を直にまくのは禁止です。
・猫の捨て去り、持ち帰りは絶対ダメです。

▼レストハウス横で気持ちよさそうにお昼寝する猫ちゃん。

▼石垣のそばを歩く猫ちゃん

▼自ら撫でられに近寄ってくる猫もいます。かなり人慣れしています。

▼広場には猫がたくさんいます。

▼猫ちゃんが前を歩いてくれるので、案内してくれているのかとびっくりしました。
(この階段の途中で休みたかっただけのようです(笑))

▼ちょっと離れて見つめ合う猫。目と目で通じ合ってる・・・?

▼南城跡にも昼寝猫がいました。爆睡していて近づいても全然起きません(笑)。
 あと寝顔が可愛すぎる。

▼佐野の街並みを眺める猫。

終りに

いかがだったでしょうか。神社も石垣も景色も最高に良かったですが、やっぱり猫ちゃんの可愛さが最強でした(笑)。猫を見ているだけでとても心が満たされました。同時にカメラのSDカードの容量もかなり満たされてしまいましたが(笑)。
皆さんもぜひ、歴史と猫ちゃんを感じに来てみてはいかがでしょうか。
それでは、ここまで見て下さってありがとうございました!

同じ栃木県の城跡、皆川城跡についてはぜひこちらをご覧ください!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました