多気駅周辺に飲食店やコンビニはある!?【18きっぷ紀勢本線一周】

三重県
スポンサーリンク

18きっぷで関東から関西に行く際にずっと行きたかった紀勢本線を走破してきました。
その時に乗換駅だった多気駅の周辺情報を紹介していきます!

※本記事の情報は2022年12月時点でのものです。

スポンサーリンク

紀勢本線在来線のほとんどの列車で乗換が発生する駅「多気駅」

紀勢本線とは

紀勢本線は三重県亀山市亀山駅から和歌山県和歌山市和歌山駅までを結ぶ路線です。総距離は384kmもあり、駅数は95と非常にボリュームのある路線です。新宮駅を境にJR東海とJR西日本が分かれており、JR東海側の亀岡~新宮間は非電化で、JR西日本側の新宮~和歌山間は電化区間になっています。また、JR東海は特急南紀が名古屋~紀伊勝浦間を、JR西日本が新宮~和歌山間を走っているため、特急を使えば簡単に走破できますが、18きっぷ(在来線)だと普通電車の本数が少ないことから難易度が高くなります

wikipediaより

ちなみに名古屋から和歌山まで行こうと思うと11時間~13時間ほどかかります。

yahoo路線情報より

紀勢本線走破のために高確率で乗換が発生する「多気駅」

そんな紀勢本線の三重県側にあり、参宮線との分岐駅であるのが多気駅です。この参宮線との分岐駅というのが肝です。特に名古屋駅発の電車は快速みえを含めて基本的に参宮線の伊勢市や鳥羽を終点駅としているため、ほとんどの乗換えが必要となりますし、多気駅以降は新宮まで3時間半以上食料などの補給場所がありません。なので、紀勢本線走破には多気駅での食料調達が非常に重要になってきます。

▼多気駅の時刻表【新宮方面】

Yahoo路線情報より

多気駅周辺はかなり閑散としている!?

快速みえも特急南紀も停まる多気駅ですが、駅周辺はかなり閑散としていて田舎の雰囲気が全開です(笑)
▼駅の裏側は一面田んぼです。

多気駅の裏側

表側も家はありますが、時間を潰せたり物を買えたりする場所は後述するコンビニ一軒しかありません。

【唯一の食料補給場所】駅前のヤマザキショップ

多気駅周辺の唯一のコンビニのヤマザキショップ。駅の真ん前にあります。多気駅で食品を補給できる大変貴重な場所です。

おばあちゃんが一人で切り盛りしているようです。

中は普通のコンビニよりちょっと狭めです。ATMやコピー機などはありません。

お菓子やおつまみ、ガムなどもそこそこ色んな種類が売られています。これはありがたい!

種類や数は少ないですが、弁当などもちゃんと売ってます。昼飯がない場合はここで補給します。

飲み物やお酒もしっかり売っています!

海老天むすを買わせていただきました。たしか120円ぐらい。名物品を買えるのはうれしいですね。

多気駅周辺の唯一の飲食店「米ディナンバー1」

多気駅周辺で歩いて行ける距離の飲食店は一軒しかありません!
多気駅周辺に唯一あるのが米ディナンバー1というベジタリアン料理店です。店構えは大きめの民家をそのままお店にしたようになっています。Google mapの口コミの評価も良く、体に優しいオーガニックランチが食べられるようです。テイクアウトも可能。
※ランチ・テイクアウト共に日月祝休みなので要注意!

米ディナンバー1の店前
米ディナンバー1の営業時間

まとめ

・紀勢本線は総延長384kmに及ぶ路線で、18きっぷで走破するには10時間以上かかる
・亀山方面からでも新宮方面からでもほとんどの列車で多気駅での乗り換えが発生する
・特に名古屋方面から行く場合、多気駅の後は新宮まで3時間半以上食料などを調達できない
・多気駅周辺はコンビニ一軒と、飲食店一軒しか食材を調達できる場所がない
・コンビニでは弁当、おにぎり、つまみ、お菓子等一通りのものはそろう

三重県
スポンサーリンク
旅行・観光地巡りブログ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました