櫛形山北尾根登山道見晴らし平(櫛形山見晴台)のアクセスと絶景富士

山梨県
スポンサーリンク

去年の秋に伊奈ヶ湖に紅葉を見に行ったついでに、ちょっと足を延ばして櫛形山北尾根登山道見晴らし平に富士山を見に行ってきした。綺麗な富士山が見れる素敵な場所だったので、今回紹介していきます!

スポンサーリンク

櫛形山北尾根登山道見晴らし平へのアクセスと駐車場

アクセス(林道は道幅が狭い&落石に注意)

行く前の注意事項
・県営林道櫛形山線は12~5月にかけて冬季閉鎖があるので、事前に通行規制情報をご確認ください。
・22年7月現伊奈ヶ湖側からしか行けませんのでナビ設定の際はルートを要確認ください。
・県営林道櫛形山線は幅が狭い山道なので、通行の際はご注意ください。

上の注意事項にも書きましたが、県営林道櫛形山線は道幅が1車線分と非常に狭く、道路も舗装はされていますが、木の枝や落石はあまり除去されていないため、注意して進んでください。
↓林道の状態

駐車場(簡易トイレあり)

駐車場は10台程度停めることができます。櫛形山の登山道を兼ねているのもあるのか、林道の道幅の割にはスペースは広いです。簡易トイレも設置されています(写真右側)。

見晴らし平からの風景 美しい山容の富士山がくっきり見える!

展望台にはモニュメントと鐘があります。恋人の聖地っぽいですが、恋人の聖地ではありません(笑)。

とても映える!? モニュメント富士も撮影できます(笑)

堂々と聳え立つ富士山がとても美しい。ここからの見る富士山の形は個人的にかなり好きです。
ただ、富士山の手前の盆地は結構木が生えていてあまり見えないのがちょっと残念。

手前にはすすきが生えていて、秋らしい風景を演出してくれています。(撮影は11月)

周囲は他に誰もいなかったので、聞こえるのは鳥のさえずりと草木のざわめきのみ。
町の喧騒を一切忘れて、心がリフレッシュされます。

改めて、富士山の迫力を存分に感じることができました。この後に見晴らしの丘 みたまの湯にに行って、甲府盆地の夜景を見ながらゆっくりと疲れを癒しました。

みたまの湯 駐車場からの景色

終わりに

いかがだったでしょうか。山梨は遠くてなかなか行けないので、毎回スケジュールをぱんぱんにしてしまいます(笑)。甲府盆地の南側は初めて行きましたが、今回のスポットも伊奈ヶ湖の紅葉もとても素晴らしく、改めて山梨は素晴らしい場所だなと感じました。
皆さんもぜひ一度、櫛形山北尾根登山道見晴らし平に訪れてみてはいかがでしょうか。
それでは、ここまで見て下さってありがとうございました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました