福島 南会津の奇岩の絶景と岩畳 “屛風岩”に行ってきました!(国道352)

福島県
スポンサーリンク

今回は福島県南会津町にある、迫力ある岸壁と美しい奇岩の岩畳が広がる”屏風岩”を紹介します。
山奥なので空気も綺麗、人も少なく、また美しい渓流も楽しめるとてもおススメのスポットです!

自治体・観光サイト(最新情報等はこちらでご確認ください)
https://www.aizu-concierge.com/spot/2527/
https://www.kanko-aizu.com/miru/522/

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-12.png
大迫力の奇岩 “屏風岩”
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-10.png
奇岩の間を流れる景色もとても見応えがあります
スポンサーリンク

屏風岩へのアクセスと駐車場

アクセス

屏風岩は栃木県、福島県、新潟県を結ぶ国道352号沿いにあります。国道352号は福島側の尾瀬へのアクセスルートとしてハイーや登山客にはよく知られています。

各場所からの時間
・栃木県の鬼怒川温泉から約2時間
・福島県の会津若松から約2時間
・新潟県の魚沼市から約3時間

駐車場

屛風岩のすぐ近くに10数台停められる駐車場があります。
紅葉少し前の秋に行った際は土曜の10時でも人は少なくかなり空いていました。
トイレはないので注意

いざ絶景の屏風岩と奇岩の渓流へ!

駐車場から屏風岩はすぐそばです。100mぐらいでしょうか。

屛風岩が見えました! すでにかなりの迫力です。

名前の通り、屛風のように凸凹した巨大な奇岩の岸壁が聳え立っています。写真では伝わりにくいですが、実際に見るとかなり大きくて迫力があります。左下の人と比べるととんでもなくでかいです(笑)

屏風岩の前を川は伊南川というようです。
岩の間にも川がかなりの勢いで流れていて
迫力があります。
この急流がこの美しい地形を生み出しているんですね。

屏風岩の対岸(歩ける場所)は岩畳のようになっています。秩父の岩畳のように素晴らしい景観です。

この美しい岩畳は少し下流まで続いています。こちらの景色もとても素晴らしいです。
川の横に遊歩道もあり、約20分で一周できるようになっているよう。詳しくはこちらのサイトをご参照ください。

行ったときは天気も良くて、最高の屏風岩日和でした! 予想以上に楽しくてつい長居してしまいました(笑)

終わりに

いかがだったでしょうか。
予想以上の素晴らしい景色に魅了されて、つい長居するほどいい場所でした(笑)
山奥なので空気も綺麗だし、人も少ないのでとてもおススメのスポットです!
皆さんもぜひこの美しい奇岩の絶景を
味わってみてはいかがでしょうか。
それでは、ここまで見て下さってありがとうございました!

福島県
スポンサーリンク
旅行・観光地巡りブログ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました